手作り抑毛ローションでムダ毛ケア

手作り抑毛ローションでムダ毛ケア

手作り抑毛ローションでムダ毛ケア ムダ毛の自己処理と一緒に行いたいのが抑毛ローションでの保湿ケアです。
抑毛ローションを使っていくうちに徐々にムダ毛が薄くなってきて、生えにくくなってきます。

市販の抑毛ローションもありますが、肌の弱い方はかぶれたり赤みが出る場合がありますから、そのような方は自作するのが良いでしょう。
作り方は簡単で、無調整豆乳500mlとレモン果汁100ml、消毒用エタノール少量で作ることができます。

市販のレモン果汁には肌に影響を与える成分が入っているので、レモンから絞ってレモン果汁を使用するのが大切です。

豆乳を弱火で温めて65度になったらレモン果汁を入れてさらに温めます。
トロトロとしたローションのようになってくるまで温め、火から下ろして冷まします。
日持ちするように消毒用エタノールを30から100mlほど入れて混ぜ、冷めたらキッチンペーパーやガーゼでこして、使いやすい容器に小分けしましょう。

冷蔵で約1ヶ月、冷凍なら6ヶ月持ちますから、まとめて作って小分け冷凍しておくと便利です。
朝晩ムダ毛が気になる部分に抑毛ローションを付けるだけで毛穴の奥に成分が届いて、ムダ毛が生えにくくなってきます。
ポイントは、ムダ毛処理した後に使うということです。

最新のお知らせ

  • [2017年01月19日]
    ホームページを更新しました。

  • [2017年01月19日]
    運営者情報を追加しました。